ほにゃららな私の日記 | ほにゃららら~

 

脱毛器ケノンを通販で購入して実際に使用してみました

  • 投稿者 : webridge
  • 2014/07/31 11:52 AM

夏になると毎年自分の体にコンプレックスがあり、憂鬱な気持ちになっていました。それは私が毛深いからです。
エステやサロンで脱毛するとよいと周囲はいいますが、私の場合、エステのスタッフに見られるのも恥ずかしいくらいの毛深さで、周囲の友達とは次元が違うという思いがありました。

そんな時、通信販売で脱毛によい機器があると聞いて、調べてみることにしました。
それは、脱毛器ケノンという機器で、インターネット通販を中心にその効果が素晴らしいということで話題になっているということでした。
また、脱毛器のココだけの話というサイトで、ケノンを実際に使っている動画があると紹介されていて、そちらも見てみました。

実際に使ってみたという口コミなどをじっくりと読んでみて、脱毛器ケノンは信用できると感じたので、私も通販で購入したのですが、
通販だと周囲の人に脱毛のケア用品を購入しているところを目撃されることもなく、こっそりケアできるので、精神的に楽でした。

脱毛のケアはしっかりと行いたいし、行って当然、むしろエチケットというくらいまでに考えてはいるのですが、
実際に自分が脱毛機器や脱毛用の商品を購入しているところを人に見られるのは少し恥ずかしいという気持ちがあるのが正直な気持ちでした。

脱毛器ケノンは、脇だけでなく手の甲や顔までも利用することができるほど、皮膚への負担が少なく、一度に大きな面積のムダ毛に対して効果的なので、時間も短く脱毛処理をすることができます。
私も実際に利用していくうちに、脇のムダ毛、腕の毛のほか、顔の産毛やひげもどんどん細く薄くなっていくことを実感することができました。

それまでもエステやサロンへ行くのは少し抵抗があったので通販で購入した脱毛機器はいくつかありましたが、ケノンがこれまでに利用した脱毛器のなかで一番効果があったように感じました。
まずは使い方が簡単で大変ではないことが大切だと実感しました。
ケノンは皮膚に直接あてるだけで、テレビを見ながらや雑誌を読みながらでもできる簡単さがよかったと思います。
継続することで効果がでてくるものなので、継続することが億劫にならないということが大切だと思いました。

そして、実際に使ってみた感想として、予想外だったのが、ケノンを使っていくうちに肌がきれいになったということです。
カミソリなどによるムダ毛の自己処理をしなくてよくなったからなのか、肌表面が荒れることもなくなり、しっとりとしてきました。
口コミなどでも肌がきれいになったという感想を持っている女性も多いようで、私自身も肌の色がワントーン明るくなりました。

これで肌を露出するのも、ムダ毛を気にすることなくできそうです。

 

レーザー脱毛器について

  • 投稿者 : webridge
  • 2014/05/02 11:10 AM

美容クリニックなどで受けることができる脱毛方法というと、レーザー脱毛になります。
レーザー脱毛というのは細いムダ毛にもしっかりとした効果を与えてくれますので、照射する回数も少なく、
他の脱毛方法で効果を感じることができないような部分でもきちんと脱毛を行うことができます。

ただレーザー脱毛というのは一度に照射することができる範囲が少なく、脱毛が完了するまで一つの部分にとても長い時間がかかると言われています。
また美容クリニックでしかレーザー脱毛を行うことができませんし、保険が適用されないので全て実費での脱毛になってしまいます。

ですから全身の脱毛をレーザー脱毛で行いたいと思っている場合には60万円から80万円の費用が必要になると言われていて、
近年では他の方法で脱毛する人が多くなっています。またレーザー脱毛というのはお肌に対しての負担が大きく、レーザー脱毛を行った
時にお肌がやけどしたような状態になり色素沈着がいつまでも残ってしまったというような人もいるようです。

効果が高いので、どうしても急いで脱毛したいというのであればレーザー脱毛を選んで良いと思いますが、家庭用のレーザー脱毛器というのは
レーザーの出力も弱くなっていますし、痛みはやはり強いですから近年では人気が薄れてきているようです。

他の脱毛器を使ってみて効果を感じないのであればレーザー脱毛器を使っても良いと思いますが、
レーザー脱毛機は比較的費用も高いですし、まずは他の脱毛器から使ってた方が良いのではないでしょうか。

 

脱毛器のフラッシュ脱毛とは?

  • 投稿者 : webridge
  • 11:09 AM

脱毛をするときに、フラッシュという光を使っているものがあります。
近年ではフラッシュ脱毛が主流となってきていますが、このフラッシュというのはどのようなものかというと、
光が分散させてお肌に照射することにより、毛根のメラニン色素をしっかりとやっつけてムダ毛が生えてこないような状態にしていくものになります。

メラニン色素のみに反応するような光ですから、お肌に対しての負担がとても少なく、さらに安定した光で一度に照射する面積が広くなっています。
レーザー脱毛のように少しの範囲しか脱毛が行えないわけではないので、スピーディーに脱毛することができますし、光のレベルを自分の肌に合わせて
調節することができるためにお肌に対しての負担もほとんどないと言われています。

しかしフラッシュ脱毛というのは元々ムダ毛の細い部分にはあまり効果がないと言われていて、ムダ毛の太い部分の方が効果を早く感じることができると思います。
また、ムダ毛が細い部分に関しては、継続して照射を行っていくようにしたり、レベルを強くして照射することによって、しっかりと脱毛を行うことができます。
フラッシュを使っている脱毛器というのはとても人気があり、お肌が敏感な人でも炎症が起きてしまうようなことがないと言われています。

またフラッシュ脱毛器を使う時にはジェルなどを肌にならなくてもよいので面倒なことがなく、いつでも簡単に脱毛することができるというのも人気の理由の一つだと思います。
家庭用のフラッシュ脱毛器は金額的に7万円から8万円と少し高いように感じるかもしれませんが、照射する部分が広いですから沢山の部分の脱毛を行うことができます。

 

ヴェルファイア 値引き情報について

  • 投稿者 : webridge
  • 2013/08/27 9:03 PM

ヴェルファイアの値引き最新情報について紹介します。
現在のヴェルファイア値引き相場は、おおよそ16万円、値引きの目標額としては32~33万円程度は狙えることでしょう。
意外とこの車種は大幅な値引きが期待できる車種です。粘り強くディーラーと交渉するのがオススメです。

まあポイントとしては、値引きを限界まで引き出すために、何度もディーラーを予約して足を運ぶことです。
もちろん最初は試乗して、ヴェルファイアの乗り心地や特徴なんかも話を聞いてくださいね。
そして、実際に見積もりを取る際には、どうやら2種類の見積書を出してもらうのがよいとのこと。

ここでいう2種類とは、下取り車ありの見積書と、下取り車なしの見積書です。
そうすることによって、値引きに有利な情報を得ることができます。

ヴェルファイアの値引き交渉の際には、このあたりのポイントで失敗しないようにしてくださいね。

 

自慢の新車

  • 投稿者 : webridge
  • 2013/07/07 3:40 PM

私は今トヨタのヴィッツシエルに乗っています。
先月購入したばかりのニューモデルの新車なので、街中を走っていても
同じ形の車がなくて、なんだか優越感が湧いてきます。車自体はそんなに
高くもないんですけどね(笑)
新車の購入理由は前の車の走行距離がもう15万キロ近くだったことと
車検が近かったことで、ちょうどいいなと思って思い切って買ってしまいました。

正直、初めはヴィッツのボディの形があまり好きではなかったので、
燃費のいいアクアにしようかと思っていたんですが、トヨタの営業店に行ったら
ニューモデルが出た限定生産のヴィッツシエルを勧められて一目ぼれで買っちゃいました。
今まで出ていたヴィッツと全然違ったんですよね。

シエルは後ろ姿はヴィッツなんですけど、前や横から見るとちょっとゴツくて
フィットと似ている感じ。明るいところで見るとワイン色で、暗いところで見ると
黒、っていうカラーリングにも惚れましたね。しかも限定生産なので今買い逃しちゃうと手に入らないってところにも後押しされました。

ドライブ中は非常に気分がいいです。求めていた車を手に入れたって感じで。
せっかく購入した新車、大事に乗っていきたいと思います。

 

日産キューブは低燃費で修理いらず

  • 投稿者 : webridge
  • 2013/07/03 11:22 PM

現行型の日産キューブに乗っております。

顔がブルドック使用になって旧型と比べて丸くなった気がします。

車は四角い車が好きなので、こちらを購入する際もあえて旧型の方を買うか、BBの旧型を買うか迷ったほど

四角くないと乗る気が起きません。

こちらを購入した経緯も特に買う予定もなかったのですが、

前に乗っていたランドローバー社のレンジローバーの突然の不具合により、泣く泣く手放しました。

こちらの車とキューブを比べてもしょうがないのですが、

国産車は、修理いらずで安心して乗ることができると実感しております。

当たり前のことかもしれませんが、レンジを乗っているとその気持ちがさらに高くなります。

今は、一時的な休息期間というわけではございませんが、基本的には人が乗っていない車が好きなので

レンジなどはもってこいの車でした。

FJクルーザーなど今は当たり前に走っておりますが、以前は、逆輸入しかなかったので希少性が高かったものの

今は誰でも手に入る車になってしまったので、欲しい車リストからは消えました。

ベンツのGクラスを買えるよう少し財力を溜めて検討していきたいなと考えております。